ザコペンギンのblog

あなたのすぐそばにザコペンギンはいます(鳥類ではありません) そんなザコペンギンの日常を描きます。よければ暇つぶしにでも。そして発見情報をお待ちしております。 あと、私は精神病患者です。小説と同じくらいまたはそれ以上に病状、薬のことなど忘備録の意味を込めて書いています。双極性Ⅱ型(いわゆる躁鬱病)ですので、鬱の時の日記はお目汚しです。「精神」と書いてあるブログは閲覧注意です。

ザコペンギンについて(鳥類ではありません)あとたまに日常などを。最近は書いている小説を載せてます。

妊娠してたんですが、結果からいうと、赤ちゃんはお腹のなかで死にました。
渓流流産といいます。

二回目、です。

皆さん、妊娠しても、生理痛みたいな痛みが走ることがあるって知ってましたか?

ワタシはそれでした。

産婦人科看護師だった、ははにきいても、それは希だそうです。

明日、手術します。


妊娠と赤ちゃんの死亡が同時にわかって、もう、申し訳ないやら、なんやで、一日に思い出しては、何回も泣きました。


精神薬剤も飲んでるし、生理痛ひどいし。

ワタシの体は妊娠に耐えれる体じゃないかもしれません。

別に、子供は、いらないねーと話してたけど、授かった命が。。。

今も、生理痛みたいな痛みがひどいです。

命のいたさ

乗りきれそうです。

なんか、わからんけど、私の前に今、壁があるような気がします。

なんとか、乗り越えられそうです。  

過去の投稿見たら、ずっと、ネガティブでした。

これからもそうでしょう。

でも、少し光が見えてきた。

嬉しかったのは、塾で、私が体験で見た生徒さんが、昨日電話があって、すくにでも入りたいと。この上、私をご指名してくれました。
 
ありがたいことです。

同時にプレジャーもあるけど、私の授業が分かりやすかった、と誉めていただいて、なんだか、認められた気がしました。

それが、嬉しかった。

生徒たちの授業はもちろん、てを抜かない。

でも、単に、授業をこなす、だけにはならないよう、日々こころがけてます。

塾の楽しいところは、個別指導だから、その子にあった授業ができるし、何よりも毎年、新しい生徒が入ってくるのが、面白い。

なかなか成績が上がらなくて、四苦八苦してるときもありますが、やはり頑張りたいです。
少しだけ、光が見え始めてます。

また、へこむだろうけどね

社会人って、たくさん、理不尽な目に遭うのかな

今の塾が理不尽すぎて、本当にきついです

最近、本当に体調が悪い。


生理前の腹痛が、本当にひどい。

こんなん、前職でもなかったのに。

そして、生理痛で死ぬ目に遭う。

なんか、もう本当に、ツラい

ブログも良いこと書けないし。

愚痴ばっかり。

辛いよ

↑このページのトップヘ