ザコペンギンのblog

あなたのすぐそばにザコペンギンはいます(鳥類ではありません) そんなザコペンギンの日常を描きます。よければ暇つぶしにでも。そして発見情報をお待ちしております。 あと、私は精神病患者です。小説と同じくらいまたはそれ以上に病状、薬のことなど忘備録の意味を込めて書いています。双極性Ⅱ型(いわゆる躁鬱病)ですので、鬱の時の日記はお目汚しです。「精神」と書いてあるブログは閲覧注意です。

2016年07月

日常かと迷ったけど

パート先で、ある人に嫌われてます。はい、直球で。だっていつもニコニコしてるのに、私の時だけ、目が笑ってないんだな。

まあ、どんくさいし、人見知りするから、会話しないし。。。協調性ないからなあ。

パート先は、連携で団体行動だから、基本1人、マイペースな私には超社会勉強。

口には出したくないが、正直やめたい。。。

でもその1人人のためにうじうじしても仕方ないからなあ。と腹くくりました。遅いけど、今更って感じやけど。

みんな口に出さないだけで、色々抱えてるしなあ、とか今更思うし。

要は私の精神年齢が低いのだな。大学くらいからか、下手すりゃ中学くらいで止まってない?とか思う。

ため息の数が最近、異様に多い。深呼吸の意味もあるけど。

あーなんとかしたいが、道が見えない

女性だらけの職場って、厳しいですね。

うちは店長以外は全員女性というパート場。

なんかねえ、男ばっかりの発掘、体育会系だったから、勝手が違うというか。

昔からマイペース、男らしすぎな私。女性が、正直苦手。何も考えずパート選んではや三ヶ月目。

まあ、合う、合わない人いるわな。

でもとりあえず、皆大人な人達ばかりだから、何とかなってます。胃が痛いけど。食欲減って、体重も漏れなく減ったけど。

それでも、やり続けられる、と自分に言い聞かせて やってます。

塾とパートのバランスの取り方がわからなくて、先月はかなりヤバかったです。忙しすぎて、久々のちょっとした休みで、ああ、休憩も必要だなあと、実感しました。余裕がなくなるのはだめですね。

休めるときは無理しない。色々やることがある、というより焦ってやらなければ、という無理をして、自分を追い詰めてました。ちょっと立ち止まって、一息吐いて、もう少しゆっくりしてもいいんじゃない?と、ようやく思えるようになりました。

昔の私からは考えられないこと。本当に昔は自分を自分でいじめてたんだ、としみじみ思いました。

病気になった原因もそれだったんだろうなあ。

を久々にしました。

本当、久しぶり。

このブログで精神以外の文を書いたのも久々。

あまりにも久々すぎて、コンロが使えるかドキドキしました。

かりんさんが邪魔する邪魔する。

玉ねぎだから、絶対下に落とせんし。

私は精神的なものか、そういう性なのか、食べるということにとんと疎い。カロリーとれりゃ問題ない。
毎日同じものでも別に苦じゃない。

さすがに旦那にはかわいそうだなあと思って、久々に作りました。

夏期講習で大変そうですしね。

肉肉しい料理を作りました。

他の家事はできるんですが、料理だけはどうしてもだめ。

しないを通り越してる。できない。
昔はしてたから、下手なわけじゃないんだけどさ。

上司から、それが普通じゃないことはわかるよね?と言われた。

うっさいわ。

こちとらダブルワークで疲れとるんじゃ。

他のことはやってるんだから、こんくらい見逃してくれ。

そんなに料理って大切かな?ま、大切だけどさ。

むかつく。

うまく言えんけど、空回ってます。

笑えなくなってきた。

まだ病気が重症なんだなあ。それとも本来の性格なのかなあ

人の顔色ばっかり伺って、態度にびくついて、自分がいやになる。

久々に昨日泣いた。

本当はもう仕事辞めたい。

消えてしまいたい。

でも負けるわけにはいかない。

ここが踏ん張りどころ

と自分に言い聞かせてます。

↑このページのトップヘ