ザコペンギンのblog

あなたのすぐそばにザコペンギンはいます(鳥類ではありません) そんなザコペンギンの日常を描きます。よければ暇つぶしにでも。そして発見情報をお待ちしております。 あと、私は精神病患者です。小説と同じくらいまたはそれ以上に病状、薬のことなど忘備録の意味を込めて書いています。双極性Ⅱ型(いわゆる躁鬱病)ですので、鬱の時の日記はお目汚しです。「精神」と書いてあるブログは閲覧注意です。

2017年01月

塾の方で

超不安材料だった生徒が二人、受験に合格しましたー。

わーい。

もう、一人の子は本当にギリギリでヒヤヒヤもんでした。報告来てくれた時、わたし半泣き状態。

もう一人は、特待推薦で受かるのは確実だったんですが、やはり怖いっすよね。ドキドキしてました。

しかも結構なレベルの学校。

合格っしたのはいいんですが、授業とかついてけるんかなあ、スポーツ推薦だしなあ、とか思ってながら、もう難しい問題から解放されるぞ、と思ったら、2月もよろしく、と。

(╹◡╹)


ん?

受験で終わりじゃなかったんですか?最初はそういう話だったですよね?

しかも高校入っても見てもらう、かもとか。とかさっ


塾長に行ったら、頑張って、で終わり。

はい、勉強しますよ、高校科目。

どうせスキルアップはしないといけない時期かなあとは思ってたけど、こんなに早くマスターしないといけなくなるとは。

いまは高校英語勉強中。

あーあ。しんど

久々のブログです。

なんか、最近忙しくて、パソコン触ってる暇もなかった。

携帯もいつも電池きれそうな状態だったんで

あーあ、パートは凹む。

あー嫌われとるなあ、というのが伝わる。

よくはないけど、まあ、やっぱり嫌ですね。

仕事してる時はなんともないんですが、帰宅するとアーーーーってなる。

胃は痛くなって、病院行きましたよ。薬もらいました。

わたしは冬がだめらしく、寒くなるとネガティヴシンキングになりがち。

病院のカルテ見たら、わたし、一昨年胃カメラ飲んでた(笑

すっかり忘れてた。

つらいっす。

なんか気持ちのいい仕事じゃない。辞めたいなあ。

旦那からはいつでも辞めていい許可はもらってるんで、少しは気が楽です。

胃が痛い。

つらい。

 聞きすぎると、しつこいと蔭口を叩かれる。

 わかんないから、聞いて、それでもわかんないから聞いたのに、陰口をたたかれる。

 パート先、ほとんどマニュアルとかないしな。

 なんでも自己で判断する癖を直そうとしているのに、聞きすぎると蔭口叩かれるし。

 集団生活向いてないんだな、としみじみ思う。

 昨日はそれで鬱憤が溜まって泣いてしまいました。もちろん職場じゃなくて家でだけど。

 薬にも頼って、安定剤をのみまくりました。本当はのみまくるのはやっちゃいけないけど。

 客商売だから、ミスしたらだめだから、何回もきく。と陰口をたたかれる。

 ってか、みんな好きだな、陰口。

 あーあ。

 私は場所に馴染むとか、慣れるのとかが遅いのですよ。

 塾に馴染むのにも2年半近くかかったもんな。今は平気だけど。

 順応性高そうとまわりからは見られてるけど、学生の頃、発掘現場に馴染むのにも2年近くかかったんだなあと今思い出した。

 私の精神科医の先生は慣れるのが遅い人ほど、あとで能力を発揮できるってフォローしてくれたけど、それまでが、本当につらい。

 旦那はいつやめてもいいんだよって言ってくれるようになりました。私の様子がひどいみたいで。

 その言葉に救われて、今はなんとかやってます。

 死にたいとか、消えたいとか今も思うけど。

 月18日程度だしね。週で割ったら、4日程度か?しかもたった6時間で解放されるから、今はまだ耐えられる。

 一時期の暗黒に比べたら、少しましになったけど、やっぱきついわ。

 しかし普段がパートで気を張っているから、塾行ったりとか、何もない休みの日になると、どん、と疲れとか、安心感で具合が悪くなったり、熱を出したりする。

 うーん・・・。

 いつまで続くのかなあ、この生活。

 すべてを投げ捨てたいと思うけど、まだかじりついている自分がいる。

 今はきついけど、まあ、みんなそうなんだろなあ、と考えられるようになった。

 旦那が優しいし、理解してくれるだけ、私は救われてるんだろうなあ。

 
 前の私なら考えられないような、考え方をするようになった。

 前なら、周りすべてを悪者扱い、自分を苛める人っていう被害妄想がひどくて、心配してくれる人達を見てなかった。

 私は不幸なんだ、一人なんだってずっと思ってた。

 それからは、少しだけ、抜け出せた。

 つらいけど、死にたいけど、泣きたくなる時もいっぱいあるし、ストレスで熱が出たりするけど、それでもまだ、私はかじりつく。

精神的にきてます。

全てが辛い。

消えたいです。

しにたいです。

また、微熱が出始めました。一時期治ってたのになあ。

ミスばっかりして。

また明日パートですが、何か言われないかと今からびくびくしてます。

安定剤を大量服用しました。

そんくらいじゃ死なないのわかってるから、自殺未遂じゃなくて、プラシーボを兼ねた、精神安定のため。

前職では、しょっちゅうオーバードースしてたなあ。

なんか、今は薬飲みすぎると吐くみたいな予防がしてあるらしいです。

まあ、わたしがやった時もふらつきが異常になっただけだし。

リスカはかろうじて抑えてます。腕まくりする癖があるんで。

でも、自分を痛めつける想像を繰り返してます。

事故とかで死なないかなあとか、考えてます。

はは、十分精神疾患者だあ

 今日は病院の日でした。

 お尻から腰の間くらいにエブリファイ液400ml注射します。筋肉注射の一種

 すんげー痛かったっ

 ベテランさんなのにっ。

 もうっもうっ

 液が入っていくのが分かる。痛いっ。

 
 その後ぶっ通しで4時間授業して、家庭教師・・・。

 さすがに疲れたよ

 しかも旦那も家庭教師だから、車使えなくて、原チャで雨の中行きました。

 死ぬかと思った。

 暗いし、寒いし。まだあったまってません。

 
 まあ、それはいいんですが、忘備録として今飲んでる薬を記載します。ついでに1錠あたりの薬価格や後発剤についても。

 睡眠剤(寝る前)
  セロクエル25㎎(38.3円) 不安や緊張を鎮め、精神状態を安定させる。飲むと超絶にがく、喉に残る感がある。
                   後発剤としてクエチアピン25㎎あり(14.9円)
  ルネスタ2㎎(80.9円)   ねつきをよくする 
  ルネスタ1㎎(51円)    上記に同じだが、頓服として使用。本当は眠れない時に服用だが、私はほとんど常備薬として使用。
 
 胃薬(1日3回)
  ムコスタ100㎎(14.6円)  胃潰瘍、胃炎の薬。
                   後発剤としてレバミピド100㎎(9.9円)あり
  ガスモチン5㎎(16.9円)  慢性胃炎に伴う胸やけ、悪心、嘔吐などの症状を改善
                   後発剤としてサモプリドクエン酸錠5㎎(9.9円)あり
  
 精神安定剤(一日1回)
  ラミクタール100㎎(232.7円) 気分の浮き沈みをおさえ、双極性障害における躁状態、鬱状態の再発を防ぐ。
                      少量の水でそのまま、あるいはかみ砕いて服用か、水に溶かして
                      ★最初は50㎎スタート。入院をきっかけに100㎎で、現在に至る。担当医は200㎎までが上限と行ってますが、入院してた病院では、700㎎までいけるらしいです。・・・みんなすんごい精神病んでんだな。多分、400㎎越えするような人は超重傷者で入院レベルかと勝手に思ってます。ちなみに味は昔の子供風邪シロップの味がして、くっそまずい。

 ラミクタールの副作用止め(1日2回)
  アキネトン1㎎(5.6円)  ふるえや筋肉のこわばりの改善
                  副作用止めなのに、これにも副作用があるという(笑)口が渇く、ねむけ、集中力の低下など。
                  後発剤としてタスモリン1㎎(5.6円)あり

 頓服の精神安定剤
  レキソタン2㎎(5.8円)  精神の緊張や不安を和らげたり、筋肉のこりを防ぐ
                  ねむけ、ふらつき、注意力や集中力の低下が現れる。
                  1日6錠が上限

  リスパダール内用液1㎎(80.4円) 不安や緊張を鎮めて、精神状態の安定
                        ねむけ、注意力の低下あり
                        エブリファイ液を処方してもらってたんですが、筋肉注射をうっているため、なんよくわかんないけど、保険の関係でエブリファイ液がだせないらしく、代わりの薬です。効き目はエブリファイと同じくらいの即効性があり、依存性がひくいとのこと。とにかく、苦い。

 
 以上。が今日の薬です。

 しっかし、薬って高いなあと改めて思いました。

 自立支援という仕組みがあって、それを申請すると、精神関係の診察、薬代が1割負担になります。ただし、条件として同じ病院に半年以上通院していること、だったかな?

 担当の先生に診断書を書いてもらい(診断書の価格は病院によって様々。保険適用外)役所の社会福祉関係の担当課に提出するだけ。そこでも何枚かの書類を書きました。

 毎年更新なんですが、2年に一回、診断書が必要です。

 あと、支払いの上限額もあります。これ以上の治療費になったら、払わなくていいよってやつ。

 でもこれは所得に応じて、なので結構変動する。

 今は結構低い額なので助かってますが、どうなるか。


 あと、精神障害手帳は結構役立ちます。

 映画とか、公共交通機関利用以前に、年末調整で精神障碍者手帳のナンバーと等級を書き込む欄があります。私は扶養内ですが、配偶者が精神障碍者だと結構市県民税が割り引いてくれます。

 これも医師の診断書か、障害年金をもらっているのなら、その書類を持ってやはり役場の社会福祉関係の部署にもっていくと、無料で作ってくれます。何かと控除してくれるので、作っていて損はないと思います。

 が、これが結構へこむんだな。見る度に自分が精神障碍者であることを自覚するから。よほどのことがない限り、私はバッグの奥底に沈めてます。

 以上、知ってると、一部分の人がちょっとお得になる知識でした。

 
  

↑このページのトップヘ