ザコペンギンのblog

あなたのすぐそばにザコペンギンはいます(鳥類ではありません) そんなザコペンギンの日常を描きます。よければ暇つぶしにでも。そして発見情報をお待ちしております。 あと、私は精神病患者です。小説と同じくらいまたはそれ以上に病状、薬のことなど忘備録の意味を込めて書いています。双極性Ⅱ型(いわゆる躁鬱病)ですので、鬱の時の日記はお目汚しです。「精神」と書いてあるブログは閲覧注意です。

2017年07月

 夏期講習、一週間もたってないのに、体重が2キロほどへりました


 まあ、その前から拒食気味で、朝(一応炭水化物)を食べて、昼と夜はローソンの牛乳とハチミツが混じったものを飲むという生活を一か月ほど続けていたので、それが原因なんでしょうね。


 さすがに授業後は頭が回らない。授業中とか仕事中は頭フル回転で使ってるから、そのつけ、というかなんというか、落差がハンパない。


 死にたい、じゃなくて死ぬかも・・・


 きつい

 まあ、むかついているほうが大きいんですけどね

 塾のほうで、女王様が夏期講習始まって三日目でテキストのだめだししました。


 目を通してるはずなのにね

 まあ、作ったのは旦那なのですが、時間かけて、いろんな教材研究して頑張って資料作成しているの見てたから、まあ、私がむかついているだけの話なんですけどね

 塾「長」だろうが

 なんでせめて講習三日前までに教材のチェックしないの?

 教えだして、あれはだめ、これはだめ。

 いつもにこにこしている私がきれかけてます。

 最後のほうは塾長の顔も見たくなかった。

 旦那はあんまり愚痴とか言わないからさ、私一人でキレてるだけなんだけさ。

 私は中怒りくらいまではギャーギャーいうんですが、マジ切れ、MAXの時は静かに黙ります。

 むしろ旦那がきれなかったことが偉いな、と思います。塾長に指摘されても、なんとか耐えてたし。

 えらいなあ、と思います。

 不言実行という言葉がありますが、私は本来その気質です。

 私が黙りだしたら、落ち込んでるときはいいのですがマジ切れしてるときです。

 一気に表情がなくないります、分かりやすいです。

 こんなこと、30すぎた大人がいうのもなんですが、死んでしまえばいいんのに、と思う人間が出来ました

 さあ、明日からも仕事こなすか

 はーい、夏期講習前で精神病んでます

 でも事前に準備しておいたおかげでだいぶまいです

 が、女王様が何事もひっくり返すのでぐっちゃぐっちゃ。帰宅も遅いし

 自分が苦労しているつもりみたいだけど、こっちはその倍どころかあなたのおかげで数倍くろうしてまうことよ?

 でも、まあ嬉しいことというか

 この時期になって(具体的に言うと、夏期講習スタート2日前に)4人、申し込みがありました。

 あれほど締切期間を設けろというたのに
 
なに考えてんだ、あの女王様は
   まあ、それで嬉しかったことは、旦那と私をご指名してきました。

   旦那、すべて埋まってるから、無理だけど(笑)

   私は結構すかすかだったので、えーい、勉強しよーとか考えてたら、なんかボード(生徒管理をホワイトボードにしている)の私のところに、あれ?名前入ってる、状態

  今日、すんごく忙しかったので、後で聞いたら、誰かとは言わなかったけど、うちの旦那と私の授業に対する姿勢が優しくて頑張れた、という生徒がいたらしいです。

 まあ、講師冥利につきますわな。

 でも、誰だ?と。

 こっちきて講師生活四年目だけど、誰も何も特別な態度はとってないし。

 ってか、そんなこと言われたら、下手な事言えないじゃんっ。

 今持ってる生徒でも、悪ガキがいっぱいいて結構キレてるけど・・・誰だよ。

 逆に胃が痛くなってます。
 
 明日もがんばろー
  

「影ふまず、三歩後ろを歩く」

 よく知らないけど、武士の時代の言葉なのか、

 これだけ聞いて、男尊女卑ーと騒ぐ偉い人とか、馬鹿な人とかいるけど

 当時は男の人だって、ただ偉そうにいているわけではなかったと思う

 まあ、中にはのんべんだらりとしている人もいただろうけど

「家族」を守る覚悟というか、そういうものを持っていたと思う。

 俺の背中についてこい、絶対に守るから

 そういうのが、隠れてたから、女性も安心し、家を守ってきたんだと思う

 時代は流動的で、男女の立場なんていつも曖昧だから

 うちは両親ともに働き虫で、私と弟を育て上げた

 父の勤めてた会社は倒産したし、母も看護師長まで勤め上げた病院も定年退職前に半分リストラという形でやめた。

 どちらも家族を思って働いていたと思う。

 私の家系は女傑系でよく女が活発で働きます

 私も家にいるより外で安月給で働いてた方がまし、というタイプ





 でもさ、守ってもらいたいと思うのは贅沢なのかな。

 私は、守ってもらってるのかな。

 ちょっと疑問な日々

今日は仕事がテレアポだけだったので、塾にはいきませんでした。

昼寝して、ぼーっとして、ご飯たべて、ぼーっとして。

旦那が帰ってくる1時間くらい前から、高校の過去問解いてみました。

最近、夜は遅いし、夏期講習の準備とかでバタバタしてて、精神的余裕がなかったから、丁度よかったです。

でもなんかバイオリズムが狂った〔笑

テレアポでは成績取れないし、塾では生徒の成績があまり芳しくなかったりして、ちょっと凹んでました。

でもそういうのわをちょっと頭の、隅に追いやられるようになったので、成長したかな。

ただ、一人で数時間一人でいるのが耐えれないので、まだまだだなあ。かりんさんはいるけど。それが、まあ、救いかな。
誰もなにも言ってないのに、なんか重圧を感じてる感じ?自分で自分の首を絞めてるというか。

もうすぐ夏期講習。

ぼちぼちします

↑このページのトップヘ